まとめ

究極の虫嫌いがおすすめする蚊に刺されない環境作りに最適な蚊対策グッズまとめ

投稿日:

誰だって蚊に刺されたくはありません。

しかし、奴らはどこからともなく私たちに近付いてきて、血を吸いやがるのです。

しかもその理由が「愛する我が子のため…」という、ちょっとした美談みたいになっているのも憎い!憎すぎる!

というわけで今回は、究極の虫嫌いでもある私がおすすめする「蚊に刺されないための環境作りにおいて、非常に役に立つ蚊対策グッズ」を厳選して紹介したいと思います。

蚊に刺されたくないという人は、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

家の中でできる蚊対策

蚊取り線香

おすすめポイント

一世紀以上の長い伝統に裏付けられた確かな品質

安心感であることから多くの人に支持され続けているベストセラー

色んな虫対策グッズが登場する中で、今も昔も変わらぬ高い人気を誇っているのが「蚊取り線香」です。

使われている殺虫成分はピレスロイド系のものですが、これはヒトに対して非常に害が少ないのに虫に対しては高い効果を発揮する殺虫成分として知られ、この安全性の高さも人気の理由の1つと言えるでしょう。

メリットは「確かな安全と確かな効力」で、その中でも金鳥の蚊取り線香は長持ちするし、効果としても期待できるような気がします。

デメリットは「火を使うこと」「煙が発生すること」でしょう。目を離すことはできませんが、ずっと家にいるというような場合に使用しやすい蚊対策グッズだと思います。

参考蚊取り線香は赤ちゃんや犬・猫・鳥などのペットがいても大丈夫!?ピレスロイドの安全性に迫ってみた

 

蚊取りポット

おすすめポイント

蚊取り線香の持続時間を大幅にアップ

景観を損ねない洗練されたデザイン

風の影響を受けるような場所でも安心して使用できる

蚊取り線香はベストアイテムの1つですが「自分の目に届く範囲でないと使用できない」とい人も多いのではないでしょうか。

私自身、部屋ではあまり蚊取り線香を焚くことがなく、メインの使用場所はガレージです。そのため、風の影響を受けにくい蚊取りポットを使用しています。

蚊取り線香のヤニ汚れも、本製品なら陶器なので水でサッと洗うだけで落ちますし、お手入れも簡単ですよ。

さすがに「これがあれば不在中に蚊取り線香を焚いても大丈夫!」とまでは言いませんが、風の影響を受けて灰が飛んだりもしませんし、結果的に蚊取り線香が長持ちするようになります。

見た目もオシャレで可愛らしいので、毎年夏になると蚊取り線香を焚いているという人におすすめしたい商品です。

 

蚊がいなくなるスプレー

おすすめポイント

締め切った部屋で使用すると蚊を全滅させられるほどの威力

極めて安全性の高い殺虫成分を使用

火も電気も使用しない

ここ数年の間で、私の中のベストオブ蚊対策と言えばコチラの商品です。これを使わないで「蚊に刺されたー」とか言っている人は、まずこれを使ってみて欲しいですね。

とにかく殺虫効果が高く、閉め切っている部屋の中なら1~2プッシュでその空間内の蚊を全滅させるだけの高い効果があります。

「夜寝てる間に蚊に刺されるのは嫌だ!」という人のマストアイテムと言っても過言ではありません。殺虫成分も蚊取り線香のそれと同じなので、人間や犬・猫に対しての害は心配する必要がないと思います。

デメリットは、観賞魚や爬虫類などがいる部屋の中では使用できないことくらいです。熱帯魚とかを飼っていない人なら、文句無しにおすすめしたい蚊対策グッズですね。

参考最強の蚊対策グッズ「蚊がいなくなるスプレー」の絶対的な効果や人体への影響を紐解いていく

 

アースノーマット

おすすめポイント

安定して薬剤が揮散するため、窓を開けても効きめが持続

使いたい時だけスイッチONできる手軽さ

薬剤ボトルの残量がひと目で確認できるクリスタル確認窓

コンセントからの100V電源を使用する蚊取り線香みたいな感じのアイテムです。

蚊取り線香のように火を使うことがなく、それでいてニオイも全くしないので「蚊取り線香のニオイがどうも好きになれない」「なんでも無香料のものを使う」という人にはおすすめ。

ニオイが無いこともあって、どの程度の効果があるのか不安になってしまうという側面はありますが、しっかりと効いているようです(殺虫成分は蚊取り線香なんかと一緒ですからね)。

商品ラインナップの中にはコードレスタイプの物や、黒豚の外観をした可愛らしい物もあるので、お好みにあわせてどうぞ。

 

外出先で使える蚊対策

ヤブ蚊バリア

おすすめポイント

茂みや地面にスプレーするだけで蚊がいなくなる虫除け

蚊を寄せ付けたくない場所の地面や茂みに噴霧することで、蚊よけ空間を作る

仕事上、ヒトスジシマカ(通称ヤブカ)が潜んでいる草むらなどの場所で作業することが多く、もちろん身体にも虫よけスプレーは塗っているのですが、それだけだと汗をかいた部分から刺されてしまうことに悩まされていました。

それを解決してくれたのが本製品です。草むらなど、自分が作業をする場所周辺に噴射しておけば、まず蚊が寄ってこなくなります。しかもその効果は8時間ほど持続するそうです。

私がこれまで使用していた同類の商品では、最初こそいいものの少しずつ蚊の音が気になり始めるという感じでしたが、本製品を使い始めてからは蚊が寄り付かなくなったように思います。

庭作業をする時や、アウトドアで「虫がいない空間を作りたい」という人におすすめです。

※直接、人体にかけるスプレーではありません。

 

外出先で使える蚊対策(人体に直接つけるもの)

スキンベープ 虫よけ ミストタイプ

おすすめポイント

ディート(20.0g/200g)

虫よけ成分を10%配合し、効きめが長持ち

お肌にしっとりなじむウォーターベースの心地よい使用感

エアゾールタイプの虫よけとは違い、肌にしっとり馴染むような感じの虫よけスプレーです。

ディートが10%も配合されているので虫よけ効果が高いことは言うまでもなく、保湿成分ヒアルロン酸Naを配合しているため、肌に馴染みやすいような工夫がされています。

香りが無香料ではなくTHE 虫よけスプレーというニオイなので、使用者の中でも賛否が分かれるかと思いますね。

ただ、ディート成分の虫よけスプレーでエアゾールタイプではなくミストタイプをお求めなら、文句無しにおすすめします。

 

KINCHO プレシャワーPRO

おすすめポイント

ディート(13.0g/200g)

手にとって、ムラなく塗れるジェルタイプ

虫よけ効果が抜群に高いディートを使用しているジェルタイプの虫よけ。

スプレータイプと違って、有効成分が宙に舞ってしまって無駄になるということもなく、自分の手でしっかりとムラなく濡れるので、塗り残しが少ないというのが大きなメリットです。

一方で持ち運びには向かず、1度塗ったらあとはその効果が持続することを祈るのみなので、何かと併用するか、あるいは汗をかかないような場面での使用がおすすめです。

効果は非常に高く、変にむせたりすることもなければ、ニオイが気になるということもなく、極めて優秀な虫よけグッズだと思います。

 

プレシャワーPRO イカリジン

おすすめポイント

イカリジン15%配合

効果持続時間の目安は約8時間

ヒアルロン酸ナトリウム配合、保存料無添加

天然アルコールでひんやり&サラッとしたつけ心地

こちらは虫に対する有効成分がディートではなく、イカリジンと呼ばれる成分をしようした虫よけスプレーです。

いまいちピンとこない人のために簡単に説明すると「ディートみたいに小さい子に対する使用制限とかがなく、服の上からも使えて、更にはディートと同じくらいの効果が期待できるよ」っていう感じですかね。

天然アルコールによる清涼感も感じられるので、塗り直す時もひんやりとした心地良さが堪能できますし、汗の影響を考えないのであれば効果は8時間ほど持続するようです。

プレシャワータイプで塗り残しもでにくいタイプなので、小さなお子さんが外で活動する時のお供におすすめします。もちろん、ディート成分が苦手だという方にもおすすめです。

 

パーフェクトポーション アウトドアボディスプレー

おすすめポイント

植物由来の成分のみで出来たスプレー

シトロネラやラベンダーなどの天然成分100%の成分で、安全性は文句無し

子供に対する注意事項を始めとする、使用上の注意事項が事細かに書かれているディートなどの虫よけスプレーに苦手意識を持っている方も多いのでは?

そんな方におすすめしたいのが、こちらの天然成分100%で作られている虫よけスプレーです。主に蚊が嫌うとされている植物の香りによって、忌避効果を得るというもの。

ニオイの好き嫌いこそありますが、効果が持続しているかどうかを香りで簡単に判断できますし、携帯性に優れたコンパクトサイズのボトルなので、効果が薄れてきたと感じたら塗り直すことも簡単です。

天然由来のスプレーの中では非常に効果が高く、Amazonなどでも売れ筋となっている商品ですので、オーガニック成分が好きな人、化合物が気になる人におすすめします。

参考赤ちゃんでもできる蚊対策・虫刺され予防に使えるグッズを紹介【蚊vs赤ちゃんは大人のチカラが必要】

 

最後に

一口に蚊対策グッズと言っても、その種類は数えきれないほど多岐に渡っています。

効果の良し悪しはもちろん、自分にとっての合う・合わないも重要で、香りなんかは特に好みが大きく分かれてしまいますよね。使い道も人によって大きく変わってくると思います。

今回ご紹介した蚊対策グッズは、すべて私がその高い効果を感じたものばかりなので、もし「これを使ってみようかな?」と思えるような蚊対策グッズがあれば、ぜひ使ってみてください。

-まとめ,

Copyright© 虫バイバイ.com , 2020 All Rights Reserved.